News & Topix

Page: 3/5  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
どうなんでしょうか??
 

生活保護給付総額、3兆7000億円見通し

読売新聞 6月13日(水)12時0分配信

厚生労働省は13日、今年3月末現在の全国の生活保護受給者は、210万8096人(速報値)になったと発表した。

 同2月より1万695人増えて210万人を突破。60年ぶりに過去最多を更新した昨年7月から、9か月連続で過去最多を更新した。

 受給世帯も6897世帯増えて、152万8381世帯となり、過去最多を更新した。高齢者世帯が最も多く約4割を占めるが、就労意欲があっても仕事がないケースを含む「その他」の世帯も26万945世帯で、全体の約17%に上る。

 生活保護の給付総額は今年度、3兆7000億円を超える見通しで、この5年で約1兆円も増えている。

 生活保護を巡っては、扶養可能な親族がありながら、受給するケースなどが問題になっている。厚労省では、親族に生活援助が可能かどうかを確かめる扶養照会の強化や、働くことが出来る受給者に対する就業支援の充実などを柱にした制度改正を検討している。





yahooのニュースより。




就職の話題からは少しそれますが、某芸能人親族の生活保護費
不正受給問題から話は広がっています。


年に数回ほど、ニュースで今の日本でも頼る人が無く、食べるものが無く、
遺体で発見されたというニュースを耳にする以上、最低限のセーフティー
ネットとしては必要とは思います。


その反面、それを悪用したビジネスや、不正に受給しているのも
相当数いるのでしょう。年々、増加しているようなので。


真面目に働きギリギリで生活している者より、生活保護を貰う方が所得が多いというのは非常にまずいと思います。現物支給なのか、抜本的な制度の見直しなのか、、、早急な対応を期待したいところです。


もちろん、社会的弱者(障害のある方、重病な方、身寄りがなくスタートラインに立てない方など)にはきちっとフォローし、自立を促す制度にして頂きたいですが。



今の若い世代は年金も貰えないのでは?と言われています。これから社会で活躍される若い世代を応援する一企業として、国にはしっかりしてもらいたいと思います。





JINZite | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジンザイト面接日のお知らせ
 ジンザイトの6月の面接日が決まりましたので

お知らせ致します。



日時:6月27日(水)です。

時間:13:00から

場所:一宮市森本2丁目3-11 T&Gビル1F
   ジンザイト運営:株式会社ライツサポート(予定)



どんな企業にエントリーしたらいいかわからない。

履歴書がうまく書けない。

エントリーしたけどなかなか面接までいけない。

企業面接での自己PRの仕方がわからない。


など、就職活動でお困りではありませんか?


現在、就職活動中の4回生、また2012年に卒業され、まだ内定が決まっていない

第二新卒、そして転職の方までどなたでもご利用できます。


愛知県、岐阜県で就職を希望される方は是非、一度ジンザイトに登録し

面接にお越しください。きっと何か得るものがあるはずです。



(ジンザイトホームページ)

JINZite | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日のニュースにて

成長続けるマクドナルドの就職活動 SNSよりも対面での会話を重視

 

■人事本部HRコンサルティング部長・飯沢祥久さん

 世界で最も知られるファストフード「マクドナルド」。日本マクドナルドは国内に約3300店を展開し、既存店売上高は2011年度まで8期連続の増収を達成するなど、厳しい外食市場のなかでも成長を堅持している。



 「ヒューマンインダストリー(人あっての産業)」の外食業界で伸び続けるために求める人材を、人事本部HRコンサルティング部長の飯沢祥久さんは「学び、実践し、結果を出し、このサイクルを繰り返して自分で自分を育成できる人」と話す。消費者ニーズが目まぐるしく変化する外食業界では「お客さまに追いつかれているのではだめで、常に先に行っていないといけない」。ニーズ、トレンドをいかに創造できるかが勝負とあって日々挑戦が求められる。原田泳幸CEO(最高経営責任者)が社員に対してよく言う言葉は「怒られない人は仕事をしていない」だという。

 採用はウェブエントリーから始まり、ワーキングショップや面談を行う。13年春入社はウェブエントリーが約8000人、うち約2300人が原田CEOが講演するセミナーに参加。ワーキングショップに進んだ約800人が面談までに550人となり、最終的に約280人を採用する計画。ワーキングショップでは学生に「ビジネスの視点」でマクドナルドを考えてもらうことを重視する。「食べ慣れたハンバーガーやポテトなど、うちは特にコンシューマー目線になりやすいため」(飯沢さん)だ。新商品開発に偏りがちな議論を原材料コストから店舗運営にまで振り向け、トータルでいかに利益を上げるかを考えてもらう。このとき、「他人とぶつかり合うのを恐れずにとことん意見を交わしあってほしい」という。

 面談にも特徴があり、採用担当グループが学生ごとに面談する社員を選び、その回数も個々に異なる。ミスマッチを防ぐためにとことん話し合う。女性社員の採用にも力を入れている。12年春に入社した75人の男女比は4対6だが、13年春は採用予定数約280人で男女比を3対7にする計画。「これまで男性の採用が多かったが、男性の視点だけでは機会損失してしまう」と考えている。就職活動でも注目されるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に対しては割り切った見方をしている。同社も会員制交流サイト「フェイスブック」で採用情報を発信するなどしているが、「一つのツールとして活用するのはいいが本質的なコミュニケーションではない。対面での会話を大切にしてほしい」と話している。(金谷かおり)







昨日のニュースです。


ファーストフード大手のマクドナルド。


入口に関してはWEBエントリーからですが、その後は、

直接対話にて選考されています。



SNSに関してもあくまで情報発信ツールとして割り切った

使い方をされているようです。



昨年からの流れで就職活動にSNSを利用するという話題が

多くあがっています。主は実名登録のフェイスブックでしょうか。


また最近では「リンクル」というサイトもSNSを利用し、

ミスマッチを無くすといったコンセプトで事業展開されています。




こういったSNSを利用した就職活動がこれからの時流になるかも

しれません。こういったデジタルの部分でどこまで情報が相手に

伝わるのか少し興味がわいてきました。



実際、採用に関わってみると個人的にはリアルに面接をしないと

わからないこと、気付かないことが多くあるように思います。

学生側・企業側共にです。



就職活動されているみなさんも活用されていますか??


JINZite | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
6月のジンザイト面接日のお知らせ
追加更新です。


さて、ジンザイトの6月の面接日が決まりましたので

お知らせ致します。




日時:6月8日(金)です。

時間:13:30から


詳しい詳細はご登録頂いた後、メールにてお送り致します。




現在、就職活動中の4回生、また2012年に卒業され、まだ内定が決まっていない

第二新卒、そして転職の方までどなたでもご利用できます。


愛知県、岐阜県で就職を希望される方は是非!

(ジンザイトホームページ)


JINZite | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
企業選び
 こんにちは。


今日は企業選びについて書きたいと思います。



学生の皆さんは何を基準に企業を選ばれますか??


・規模の大きい企業
・知名度のある企業
・自宅から通いやすい企業
・自分が関心のある仕事ににつける企業
・地元の企業
・福利厚生・給与体系などがしっかりしている企業




企業選びの基準は皆さんそれぞれだと思います。



私に至っては学生時代のアルバイトでそういった経験を
してましたので、まったく考えてませんでした(笑)


企業展に行き、担当者と直接話がしたかったので空いてるブースを
かたっぱしから行き、質問していました。


なぜかというと、混んでいて人気の高そうな会社は、落ち着いて話が
聞けないからです。


何を販売・サービスするの会社かわからぬまま、行くのが前提の
企業展ですので企業も知らなくても失礼はありませんね。


こうやって話をいろいろ聞いてると、自分の知らない業界・会社が
あり、こんな会社もあるんだ!という発見が多くあります。


自分が漠然と思っていた希望が、いろんな話を聞くとより明確に
なっていき、視野が広がったのを覚えています。


これが正解というのはないんです。


というのも、実際、外からみるイメージと、入社してから
内部からみる実情は違うことがほとんどです。


いろんな会社の担当者と話をしてみる。これも意外と楽しく
今後の企業選び、就職活動に役立つのではと思います。

JINZite | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
求人案件です。
 こんにちは。


中途採用の求人案件の情報をお知らせします。


【注意!!】
今回は業界経験者の募集となります。
(新卒者、第二新卒者は応募、ご紹介はできません)


業  種:広告代理店

職  種:DTP・グラフィックデザイナー

仕事内容:フリーペーパー・雑誌・WEBサイト・ポスター・パンフレット・シールなどの
     デザイン、製作

勤務地 :名古屋市内

勤務時間:9:00~18:00

給 与 :年収350万以上(入社3年以上)、研修期間は日給7,000円(1~3ヶ月)

休 暇 :カレンダーによる。

諸手当 :交通費(上限1万円)

福利厚生:残業手当、各種保険完備



【必用資格】

イラストレーターCS4、フォトショップが使用でき、実務経験が3年以上ある方。




気になる方は、まずジンザイトにご登録ください。

http://www.jinzite.com/(新規登録より)


ご応募お待ちしております。


JINZite | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
たまには・・・
いつも就職の話題ばかりなので、たまには

違う話題を。




 今日は金環日食でしたね。


朝、7:30前に会社に着き、準備していると



さすがに徐々に暗くなっていき、とても朝とは思えない明るさに


なりました。



そして撮影です。






うーん、わかるようなわからんような・・ですね。


子供より、大人のほうがはしゃいでるような気が・・・・。



とにかく、朝一で、皆同じ方向を向いている光景は


なかなか異様な光景でした。



次の金環日食は18年後の2030年、6月1日に北海道だそうです。




18年後といえば皆さんも40歳くらいになっているはずでう。

企業の中軸になっているころですね、きっと。








JINZite | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
この春の新卒就職率
 大卒就職率93.6%に改善=高卒は94.8%、18年ぶり高水準―文科・厚労省
時事通信 5月15日(火)9時51分配信

 
文部科学省と厚生労働省は15日、今春の大学新卒者の4月1日現在の就職率が前年同期比2.6ポイント上昇の93.6%となり、4年ぶりに改善したと発表した。昨年春は統計を取り始めた1997年以降で最低だったが、中小企業への就職が進み、最悪期を脱した。
 一方、文科省が15日発表した高校新卒者の3月末現在の就職率は1.6ポイント上昇の94.8%と2年連続で前年水準を上回り、93年度(95.2%)以来、18年ぶりの高水準となった。
 調査は全国の国公私立大62校を抽出し、4770人を対象に実施。高校生は就職希望者全員を対象に行った。
 大学生の就職率のうち、男子は3.4ポイント上昇の94.5%、女子は1.7ポイント上昇の92.6%。文系は2.8ポイント上昇の93.3%、理系は1.5ポイント上昇の94.6%だった。
 厚労省は、大学生の就職率改善について「大企業を中心に厳しい就職環境が続いているが、大学とハローワークの連携で、中小企業への就職を決めた学生が今年1月から3月に増えたことなどが寄与した」と分析している。 






この春の就職率がニュースででています。
昨年度に比べ、やや上昇傾向にあるようです。


各大学の就職課・キャリアセンターへ回らせて頂いた時も、
概ね、各大学就職率は上昇したとお聞きしたので全国と
同じような流れになっています。


今年度は経済が見えないことによる就職希望者の大企業志向や、
就職活動開始時期が12月からになったことにより若干、影響が出て
くるやもしれません。


早い段階からの動き、そして面接をこなし慣れていくことが
早く内定を得る一番の近道だと思います。


JINZite | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
政府の動きとして

大学にハローワーク 就職難 中小企業も支援

2012513 朝刊   東京新聞

 

政府がまとめる「若者雇用戦略」の骨子案が十二日、判明した。景気低迷に伴い就職難が続く大学生らを支援するため、全国的情報網を持つハローワークの出先機関を大学内に設けるなど行政と学校の連携強化を打ち出した。雇用機会均等の観点から就学支援や職業教育充実を挙げ、中小企業の人材確保支援、フリーター大幅削減の確実な達成も盛り込んだ。

 野田佳彦首相と関係閣僚、学識経験者、労使代表らでつくる「雇用戦略対話」の下に設置したワーキンググループで骨子案を基に議論して戦略を策定する。六月にも対話会合で正式決定する。

 骨子案は(1)機会均等・キャリア教育の充実(2)雇用のミスマッチ解消(3)キャリアアップ支援−が柱。社会全体で若者を支援し「対症療法から中長期戦略」に転換して質の高い雇用を創出すると強調した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012051302000088.html

 

昨日の情報ですが、この就職難に伴う、方針が出ていました。

ハローワークの出先機関を校内に設け、より中小企業への人材確保支援、

またミスマッチの解消を目的としてるようです。

 

就職課・キャリアセンターにハローワークの出先機関が入るというのは

そもそも「?」という印象ですが、学生にとってより就職しやすくなるので

あればよいのかもしれませんね。

 

ジンザイトでも先週、登録者の中で内定者が出ました。

時代に合わせた形で一人でも多くマッチした企業をご紹介、

内定を取って頂けるようにしていきます。



JINZite | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ここ数日の動き
 今日はいい天気ですね。



ここ数日ですが、1日、1件ペースでジンザイト登録者の

企業紹介、面接を行っております。



ジンザイトでは求人が出たら登録者全員にとにかく紹介ということは行っておりません。



これはジンザイトにご登録頂いた後、一度、ジンザイト面接を行い、

その際に本人の希望・職業観・そして適性と企業が求める人材像との

マッチングを重視している為です。


また数は多くないですが、外国人の採用のお手伝いも現在行っております。



これからどんどん暑くなっていき、開放的な気分になりがちですが、

気を引き締めて内定を頂けるようアプローチしていきたいと思います。




JINZite | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

新規登録(無料)

マイページ ログイン

お問い合わせ

ご利用者の声

採用担当者の方へ

calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

search

entry

archives

category

profile

links

feed

mobile site

qrcode

others