News & Topix

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
どうなんでしょうか??
 

生活保護給付総額、3兆7000億円見通し

読売新聞 6月13日(水)12時0分配信

厚生労働省は13日、今年3月末現在の全国の生活保護受給者は、210万8096人(速報値)になったと発表した。

 同2月より1万695人増えて210万人を突破。60年ぶりに過去最多を更新した昨年7月から、9か月連続で過去最多を更新した。

 受給世帯も6897世帯増えて、152万8381世帯となり、過去最多を更新した。高齢者世帯が最も多く約4割を占めるが、就労意欲があっても仕事がないケースを含む「その他」の世帯も26万945世帯で、全体の約17%に上る。

 生活保護の給付総額は今年度、3兆7000億円を超える見通しで、この5年で約1兆円も増えている。

 生活保護を巡っては、扶養可能な親族がありながら、受給するケースなどが問題になっている。厚労省では、親族に生活援助が可能かどうかを確かめる扶養照会の強化や、働くことが出来る受給者に対する就業支援の充実などを柱にした制度改正を検討している。





yahooのニュースより。




就職の話題からは少しそれますが、某芸能人親族の生活保護費
不正受給問題から話は広がっています。


年に数回ほど、ニュースで今の日本でも頼る人が無く、食べるものが無く、
遺体で発見されたというニュースを耳にする以上、最低限のセーフティー
ネットとしては必要とは思います。


その反面、それを悪用したビジネスや、不正に受給しているのも
相当数いるのでしょう。年々、増加しているようなので。


真面目に働きギリギリで生活している者より、生活保護を貰う方が所得が多いというのは非常にまずいと思います。現物支給なのか、抜本的な制度の見直しなのか、、、早急な対応を期待したいところです。


もちろん、社会的弱者(障害のある方、重病な方、身寄りがなくスタートラインに立てない方など)にはきちっとフォローし、自立を促す制度にして頂きたいですが。



今の若い世代は年金も貰えないのでは?と言われています。これから社会で活躍される若い世代を応援する一企業として、国にはしっかりしてもらいたいと思います。





JINZite | 15:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
|スポンサードリンク | 15:26 | - | - | pookmark |

Comment








Trackback


新規登録(無料)

マイページ ログイン

お問い合わせ

ご利用者の声

採用担当者の方へ

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

search

entry

archives

category

profile

links

feed

mobile site

qrcode

others