News & Topix

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
政府の動きとして

大学にハローワーク 就職難 中小企業も支援

2012513 朝刊   東京新聞

 

政府がまとめる「若者雇用戦略」の骨子案が十二日、判明した。景気低迷に伴い就職難が続く大学生らを支援するため、全国的情報網を持つハローワークの出先機関を大学内に設けるなど行政と学校の連携強化を打ち出した。雇用機会均等の観点から就学支援や職業教育充実を挙げ、中小企業の人材確保支援、フリーター大幅削減の確実な達成も盛り込んだ。

 野田佳彦首相と関係閣僚、学識経験者、労使代表らでつくる「雇用戦略対話」の下に設置したワーキンググループで骨子案を基に議論して戦略を策定する。六月にも対話会合で正式決定する。

 骨子案は(1)機会均等・キャリア教育の充実(2)雇用のミスマッチ解消(3)キャリアアップ支援−が柱。社会全体で若者を支援し「対症療法から中長期戦略」に転換して質の高い雇用を創出すると強調した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012051302000088.html

 

昨日の情報ですが、この就職難に伴う、方針が出ていました。

ハローワークの出先機関を校内に設け、より中小企業への人材確保支援、

またミスマッチの解消を目的としてるようです。

 

就職課・キャリアセンターにハローワークの出先機関が入るというのは

そもそも「?」という印象ですが、学生にとってより就職しやすくなるので

あればよいのかもしれませんね。

 

ジンザイトでも先週、登録者の中で内定者が出ました。

時代に合わせた形で一人でも多くマッチした企業をご紹介、

内定を取って頂けるようにしていきます。



JINZite | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
|スポンサードリンク | 12:23 | - | - | pookmark |

Comment








Trackback


新規登録(無料)

マイページ ログイン

お問い合わせ

ご利用者の声

採用担当者の方へ

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

search

entry

archives

category

profile

links

feed

mobile site

qrcode

others