News & Topix

Page: 2/2  << 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
昨日のニュースにて

成長続けるマクドナルドの就職活動 SNSよりも対面での会話を重視

 

■人事本部HRコンサルティング部長・飯沢祥久さん

 世界で最も知られるファストフード「マクドナルド」。日本マクドナルドは国内に約3300店を展開し、既存店売上高は2011年度まで8期連続の増収を達成するなど、厳しい外食市場のなかでも成長を堅持している。



 「ヒューマンインダストリー(人あっての産業)」の外食業界で伸び続けるために求める人材を、人事本部HRコンサルティング部長の飯沢祥久さんは「学び、実践し、結果を出し、このサイクルを繰り返して自分で自分を育成できる人」と話す。消費者ニーズが目まぐるしく変化する外食業界では「お客さまに追いつかれているのではだめで、常に先に行っていないといけない」。ニーズ、トレンドをいかに創造できるかが勝負とあって日々挑戦が求められる。原田泳幸CEO(最高経営責任者)が社員に対してよく言う言葉は「怒られない人は仕事をしていない」だという。

 採用はウェブエントリーから始まり、ワーキングショップや面談を行う。13年春入社はウェブエントリーが約8000人、うち約2300人が原田CEOが講演するセミナーに参加。ワーキングショップに進んだ約800人が面談までに550人となり、最終的に約280人を採用する計画。ワーキングショップでは学生に「ビジネスの視点」でマクドナルドを考えてもらうことを重視する。「食べ慣れたハンバーガーやポテトなど、うちは特にコンシューマー目線になりやすいため」(飯沢さん)だ。新商品開発に偏りがちな議論を原材料コストから店舗運営にまで振り向け、トータルでいかに利益を上げるかを考えてもらう。このとき、「他人とぶつかり合うのを恐れずにとことん意見を交わしあってほしい」という。

 面談にも特徴があり、採用担当グループが学生ごとに面談する社員を選び、その回数も個々に異なる。ミスマッチを防ぐためにとことん話し合う。女性社員の採用にも力を入れている。12年春に入社した75人の男女比は4対6だが、13年春は採用予定数約280人で男女比を3対7にする計画。「これまで男性の採用が多かったが、男性の視点だけでは機会損失してしまう」と考えている。就職活動でも注目されるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に対しては割り切った見方をしている。同社も会員制交流サイト「フェイスブック」で採用情報を発信するなどしているが、「一つのツールとして活用するのはいいが本質的なコミュニケーションではない。対面での会話を大切にしてほしい」と話している。(金谷かおり)







昨日のニュースです。


ファーストフード大手のマクドナルド。


入口に関してはWEBエントリーからですが、その後は、

直接対話にて選考されています。



SNSに関してもあくまで情報発信ツールとして割り切った

使い方をされているようです。



昨年からの流れで就職活動にSNSを利用するという話題が

多くあがっています。主は実名登録のフェイスブックでしょうか。


また最近では「リンクル」というサイトもSNSを利用し、

ミスマッチを無くすといったコンセプトで事業展開されています。




こういったSNSを利用した就職活動がこれからの時流になるかも

しれません。こういったデジタルの部分でどこまで情報が相手に

伝わるのか少し興味がわいてきました。



実際、採用に関わってみると個人的にはリアルに面接をしないと

わからないこと、気付かないことが多くあるように思います。

学生側・企業側共にです。



就職活動されているみなさんも活用されていますか??


JINZite | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
企業選び
 こんにちは。


今日は企業選びについて書きたいと思います。



学生の皆さんは何を基準に企業を選ばれますか??


・規模の大きい企業
・知名度のある企業
・自宅から通いやすい企業
・自分が関心のある仕事ににつける企業
・地元の企業
・福利厚生・給与体系などがしっかりしている企業




企業選びの基準は皆さんそれぞれだと思います。



私に至っては学生時代のアルバイトでそういった経験を
してましたので、まったく考えてませんでした(笑)


企業展に行き、担当者と直接話がしたかったので空いてるブースを
かたっぱしから行き、質問していました。


なぜかというと、混んでいて人気の高そうな会社は、落ち着いて話が
聞けないからです。


何を販売・サービスするの会社かわからぬまま、行くのが前提の
企業展ですので企業も知らなくても失礼はありませんね。


こうやって話をいろいろ聞いてると、自分の知らない業界・会社が
あり、こんな会社もあるんだ!という発見が多くあります。


自分が漠然と思っていた希望が、いろんな話を聞くとより明確に
なっていき、視野が広がったのを覚えています。


これが正解というのはないんです。


というのも、実際、外からみるイメージと、入社してから
内部からみる実情は違うことがほとんどです。


いろんな会社の担当者と話をしてみる。これも意外と楽しく
今後の企業選び、就職活動に役立つのではと思います。

JINZite | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
たまには・・・
いつも就職の話題ばかりなので、たまには

違う話題を。




 今日は金環日食でしたね。


朝、7:30前に会社に着き、準備していると



さすがに徐々に暗くなっていき、とても朝とは思えない明るさに


なりました。



そして撮影です。






うーん、わかるようなわからんような・・ですね。


子供より、大人のほうがはしゃいでるような気が・・・・。



とにかく、朝一で、皆同じ方向を向いている光景は


なかなか異様な光景でした。



次の金環日食は18年後の2030年、6月1日に北海道だそうです。




18年後といえば皆さんも40歳くらいになっているはずでう。

企業の中軸になっているころですね、きっと。








JINZite | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
この春の新卒就職率
 大卒就職率93.6%に改善=高卒は94.8%、18年ぶり高水準―文科・厚労省
時事通信 5月15日(火)9時51分配信

 
文部科学省と厚生労働省は15日、今春の大学新卒者の4月1日現在の就職率が前年同期比2.6ポイント上昇の93.6%となり、4年ぶりに改善したと発表した。昨年春は統計を取り始めた1997年以降で最低だったが、中小企業への就職が進み、最悪期を脱した。
 一方、文科省が15日発表した高校新卒者の3月末現在の就職率は1.6ポイント上昇の94.8%と2年連続で前年水準を上回り、93年度(95.2%)以来、18年ぶりの高水準となった。
 調査は全国の国公私立大62校を抽出し、4770人を対象に実施。高校生は就職希望者全員を対象に行った。
 大学生の就職率のうち、男子は3.4ポイント上昇の94.5%、女子は1.7ポイント上昇の92.6%。文系は2.8ポイント上昇の93.3%、理系は1.5ポイント上昇の94.6%だった。
 厚労省は、大学生の就職率改善について「大企業を中心に厳しい就職環境が続いているが、大学とハローワークの連携で、中小企業への就職を決めた学生が今年1月から3月に増えたことなどが寄与した」と分析している。 






この春の就職率がニュースででています。
昨年度に比べ、やや上昇傾向にあるようです。


各大学の就職課・キャリアセンターへ回らせて頂いた時も、
概ね、各大学就職率は上昇したとお聞きしたので全国と
同じような流れになっています。


今年度は経済が見えないことによる就職希望者の大企業志向や、
就職活動開始時期が12月からになったことにより若干、影響が出て
くるやもしれません。


早い段階からの動き、そして面接をこなし慣れていくことが
早く内定を得る一番の近道だと思います。


JINZite | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ここ数日の動き
 今日はいい天気ですね。



ここ数日ですが、1日、1件ペースでジンザイト登録者の

企業紹介、面接を行っております。



ジンザイトでは求人が出たら登録者全員にとにかく紹介ということは行っておりません。



これはジンザイトにご登録頂いた後、一度、ジンザイト面接を行い、

その際に本人の希望・職業観・そして適性と企業が求める人材像との

マッチングを重視している為です。


また数は多くないですが、外国人の採用のお手伝いも現在行っております。



これからどんどん暑くなっていき、開放的な気分になりがちですが、

気を引き締めて内定を頂けるようアプローチしていきたいと思います。




JINZite | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
就活の失敗

就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に

読売新聞 5月8日(火)15時25分配信  


就職活動の失敗を苦に自殺する10〜20歳代の若者が、急増している。

 2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。

 警察庁は、06年の自殺対策基本法施行を受け、翌07年から自殺者の原因を遺書や生前のメモなどから詳しく分析。10〜20歳代の自殺者で就活が原因と見なされたケースは、07年は60人だったが、08年には91人に急増。毎年、男性が8〜9割を占め、昨年は、特に学生が52人と07年の3・2倍に増えた。

 背景には雇用情勢の悪化がある。厚生労働省によると、大学生の就職率は08年4月には96・9%。同9月のリーマンショックを経て、翌09年4月には95・7%へ低下。東日本大震災の影響を受けた昨年4月、過去最低の91・0%へ落ち込んだ。






昨日のニュースですが、非常に悲しいです。




学生との面接の際の悩みはなんですか?との質問に


「エントリーシートで落とされる、面接で落とされていくと

どんどん自分を否定されている気がする・・・」


というのを以前、お聞きしました。



また、周りが決まると焦りが出て、親にもいろいろ言われ、

どんどん精神的に追い詰められてしまうのでしょう。



以前、求職者には厳しい状況は続いておりますので、


今後、劇的に変わるとは言えないと思います。



これまで推薦入試で高校、大学に入られた方は、


ここまでの競争は初めてかと思います。



もちろんアルバイトの面接は誰しも1度は経験されてますが、


就職活動の面接とはやはり違います。



ひとつ安心して頂きたいのは必ず、自分に合った会社、

自分が成長、貢献できる会社はあります。



たまたま落とされた会社が非常に狭き門であったり、

ご自身の準備が少し足りなかったり、、といったところです。


諦めずに、視野を広くしいろんな会社・職種を見てエントリーしてみる。

そういったことも大切かと思います。



3年間での離職率が50%といわれる時代です。



「とにかくどこでもいいから入社する!」というのも大事ですが、


「自分に合った会社に入社する!」が大切だと思います。



ジンザイトではあなたに合った会社をご紹介できるお手伝いが

できればと思っています。




JINZite | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
国際社会の流れ
 仏大統領選は社会党オランド氏が勝利、欧州の緊縮路線修正も

ロイター 5月7日(月)6時22分配信


[パリ 6日 ロイター] 6日に実施された仏大統領選の決選投票は、内務省が発表した99%開票時点の結果によると、社会党のオランド前第1書記の得票率が51.67%で、サルコジ氏の48.33%を上回り、オランド氏が勝利した。なお、棄権率は18.97%だった。

投票は現地時間6日午後8時(1800GMT、日本時間7日午前3時)に締め切られた。サルコジ氏は、投票締め切り後20分ほどの段階で敗北を認め、オランド氏に電話で祝意を伝えたことを明らかにした。

サルコジ氏は「この敗北の全責任は私にある」「私の立場はこれまでと同じというわけにはいかない。我が国に対する私の関与は今後、違ったものになるだろう」と述べ、政治の第一線から退く考えを示唆した。

サルコジ氏は、10%に達する失業率の抑制に失敗したことや政治スタイルへの批判が痛手となり、支持を失った。オランド氏の勝利によって、ドイツが主導する財政緊縮路線は、修正を迫られる可能性がある。

オランド氏は、支持者を前に勝利宣言を行い「欧州が注目している。欧州の多くの諸国では、財政緊縮がわれわれがとるべき唯一の道ではないという考えに、安堵と期待感が広がっていることと思う」と述べた。

これまでサルコジ大統領と「メルコジ」としてタッグを組み、危機に陥った欧州を指揮してきたメルケル独首相は、オランド氏に電話で祝意を伝えた上で、来週の就任後、早期にドイツを訪問するよう招請した。

ドイツのウェスターウェレ外相は、仏大使館のイベントで「競争力強化を通じて成長押し上げを目指す、成長協定で協力したい」と述べた。

<オランド氏、新財政条約の「再交渉」訴え>

オランド氏の勝利を受けて、6月10日と17日に実施される議会選挙でも、社会党などの左派連合が過半数を獲得する可能性が高まった。

オランド氏は、欧州連合(EU)25カ国の首脳が今年3月に調印した財政規律を強化するための新条約について「再交渉」を訴えている。

オランド氏は、この日の勝利宣言でも、政策の最優先課題として、財政赤字削減と公的債務の抑制のほか、「雇用と成長」の重視を挙げた。






こんにちは。


ゴールデンウィークも終わり、今日からまた仕事モードに

戻さなくては、、、といったところですが、学生のみなさんも

就職活動モードも切り替えできてますでしょうか?





そのゴールデンウィーク期間内で大きなニュースがありました。


フランス大統領選挙、現職のサルコジ大統領が再選できませんでした。


非常に大きいニュースです。


こういったニュースはテレビや、ネットで見る事が出来ますが、


是非、新聞を読んでみてください。
(中日新聞、朝日新聞、毎日新聞、日経新聞なんでもよいです。)



最近、ネット普及などで新聞の購読離れが進んでいますが、

内容の残り方が違いますよ。



また、こういったニュースは面接などでも一般常識として質問される場合が

あるかもしれません。



是非、おススメします。


JINZite | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
yahooニュースにて
 

就活一層厳しく 企業の外国人留学生採用が活発化

産経新聞 3月25日(日)10時27分配信



来春卒業予定の大学生の就職活動が本格化する中、企業の間で外国人留学生を採用する動きが広がっている。円高や電力不足を背景に海外に活路を見いだす企業にとってグローバル人材は欠かせないためだ。製造業だけでなく、小売業、サービス業なども留学生の採用に意欲をみせており、就職難の荒波にもまれている日本人学生はより厳しい競争を強いられている。

[グラフを見る]見直される専門学校 大卒以上の高い就職率

 就職情報サービスのマイナビによると、平成24年の新卒内定状況調査(対象企業1757社)で、外国人留学生を採用した(する予定)と答えた企業は10.7%、上場企業では27.1%。25年卒の外国人留学生採用を予定または検討中と答えた企業は32.8%、上場企業では58.6%と前年を大きく上回った。

 リクルートが1月に東京都内で、海外で活躍できる求人イベントを開催したところ、参加者約1700人のうち外国人留学生は344人に達した。

 世界各地で生産・販売を展開する大手製造業はグローバル人材の採用を以前から進めている。しかし、最近では小売業やサービス業も意欲をみせており、百貨店の高島屋では「海外出店計画の中で留学生の意見を反映できるほか、国内でも外国人客への通訳などの必要性が高まっている」(担当者)と話す。

 人気テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の運営会社ユー・エス・ジェイ(大阪市此花区)は「韓国や中国などからの来場者を想定した外国人採用」と説明。ロイヤルホテルは「採用した中国人留学生は現地の代理店営業だけでなく、社内の語学研修でも活躍中」(採用担当者)という。

 学生側も日本企業への就職に関心を寄せており、青山学院大に通う中国の男子学生(25)は「新興国にネットワークを普及する仕事がしたい」と日本の通信業界などを対象に就活中。文化服装学院で学ぶ台湾の女子学生(26)は「日本のファッションを学び、クリエーターとして作品を出したい」と夢を語る。

 ただ、外国人留学生向けフリーペーパー「J−Life」の浅田光博編集長は「キャリアを5年単位で描く外国人が日本で長く働くとは考えづらい」と指摘。キャリア志向の強い外国人は、日本での経験をひとつのステップとする考えもあり、離職を防ぐことが今後の課題となる。

 外国人留学生は大企業や働く場にこだわらず、「自分のしたい仕事」を基準に職を探す傾向が強い。これに対し、日本の学生は海外どころか地元からも出たがらない“内向き”志向が急増しているといわれる。

 「留学生の採用で色々な価値観を取り込み、組織を活性化したい」(大手百貨店)。こんな企業が増える中、内向き・大企業志向の日本人学生の就活は今後さらに厳しさを増しそうだ。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120325-00000507-san-bus_all




上記、ニュースのようにに、ジンザイトでも外国の方の採用要望が少しづつでは


ありますが、話が出てきております。




また、それに伴い、外国の留学生の登録も増えております。




母国語と日本語の2か国語が使えるのを武器に、


さらに他の資格などを身に着けられてる方も多いです。



また、自分のやりたい仕事を優先で、企業の大、小にこだわりがない、


という印象も上記のニュース通りだと思います。



就職に対する日本人との意識の違いというのも


感じました。



JINZite | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今朝のニュースにて
大手安定志向に拍車=大学生就職人気ランキング 
時事通信 1月31日(火)20時28分配信   

就職情報会社ダイヤモンド・ビッグアンドリード(東京)は31日、来年春に卒業する大学生・大学院生の就職先人気企業ランキング調査結果を発表した。文系トップは男子が三菱商事、女子は東京海上日動火災保険と、上位に総合商社や金融機関が目立った。理系は3年続けて男子が東芝、女子は明治グループがトップだった。  円高や欧州債務危機や東日本大震災などを背景に、学生の大手安定志向に拍車が掛かっている。企業の採用活動が2カ月短縮されたことで、「企業や業界を研究する期間が短くなり、大企業の中でもなじみのある有名企業に人気が集中した」(ダイヤモンド)という。  文系男子では、三菱商事が6年連続首位になるなど大手総合商社5社がトップ10入り。文系女子では、セミナー参加者に渡す印鑑付きボールペンなどの就活支援グッズの人気が高い東京海上が2年ぶりに首位へ返り咲いた。  

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000141-jij-soci 




 2013年卒業の学生の志望動向が発表されていました。


2011年の東日本大震災や経済の不安定さから、大手企業への志望が 
増えるのもわかる気がします。 


また、雇用が安定している公務員への志望も増えているかも しれないですね。 


これだけ大手に人気が集中してしまうと大手の書類選考を突破するのも 
かなりの壁になるかと思います。 


ジンザイトでは2014年卒業の学生の登録も増えてきています。 
早いうちから就職を意識されてる学生が徐々に増えてきているのかなと 
感じています。
JINZite | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
依然厳しいです。
yahooのニュースより 


<就職内定率>大学生71.9% 過去2番目に悪く

毎日新聞 1月17日(火)10時36分配信

 今春卒業予定の大学生の就職内定率(昨年12月1日現在)は71.9%で、前年同期を3.1ポイント上回ったことが17日、文部科学、厚生労働両省の調査で分かった。96年の調査開始以降最低だった前年に次いで過去2番目に悪い水準だが、昨年10月1日現在の内定率も59.9%(前年同期比2.3ポイント増)で3年ぶりに上昇。文科省は「改善の兆しが見えてきた」とみる一方、厚労省は「円高や欧州の財政危機で景気の動向は不透明感を増しており、予断を許さない」と指摘する。
 調査は、国公私立大62校の4770人を対象に追跡して実施。文科省によると、今春の卒業予定者約55万人のうち、就職希望者は約41万6000人。未内定者は約11万7000人と推計されるが、内定を得た約29万9000人は前年同期より約2万1000人増えているという。

 地域別では、東日本大震災の大きな被災地を含む北海道・東北地区が0.4ポイント減の69.5%となったが、文科省は減少の要因について「大学生は広域的に就職活動をするので、何とも言えない」と測りかねている。その他の地区は、関東75.4%(3.3ポイント増)▽中部70.3%(8.6ポイント増)▽近畿71.9%(0.9ポイント増)▽中国・四国69.3%(4.6ポイント増)▽九州67.3%(4.2ポイント増)−−と軒並みアップした。

 男女別は、男子が73.1%(3ポイント増)、女子は70.5%(3.1ポイント増)。文理別では、理系が75.4%(4.1ポイント増)、文系が71.1%(2.8ポイント増)と、理系優位の状況だ。

 文科、厚労、経済産業の3省は卒業を控えた未内定者の集中支援策を策定。3月末までの「集中支援期間」に未内定の学生や高校生ら3万5000人を就職させる目標を掲げ、中堅・中小企業を中心とした就職面接会や、企業と学生の「マッチング」に力を注ぐ方針だ。【木村健二】


本日のニュースになってます。
この時期でやっと7割に到達したというところでしょうか?
中小企業の求人も少しずつ出てきておりますので、あきらめずに
就職課、ネット、紹介などこまめに情報収集し、エントリーされるた方は
決まっていくのではと思います。

再び、ギリシャのデフォルトやユーロ危機の話題、
日本の政治も混沌としておりますが、もう一度原点に
立ち直って、日本の経済を立て直してほしいところです。


JINZite | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

新規登録(無料)

マイページ ログイン

お問い合わせ

ご利用者の声

採用担当者の方へ

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

search

entry

archives

category

profile

links

feed

mobile site

qrcode

others